美味しい紅茶とプチギフトラッピング

今日はO’musubiの梅田サロンで、

とっても素敵なコラボイベントがありました。

講師は、

Wrapping lab 4c の尾崎先生と橋本先生。

 

まずは尾崎先生のプチギフトラッピング。

 

 

不器用な私でもついていける速さで、

とても丁寧にわかりやすく、

先生も一緒に作りながら教えてくれました。

その中のあちこちに

 

「ほー!」

「すごーい!」

 

というちょっとしたラッピングの技がいっぱい!

 

 

こんなに素敵に出来上がりました!

 

最近、会社でもイベントがよく開催されていて、

お菓子をラッピングする機会が増えているので、

是非、次回のセミナーで活用してみたいです。

 

あっ、それまでちゃんと覚えてられるかな。。。(^^;

 

ひとまず、バレンタインには頑張ってやってみようハート

 

 

そして、かわいいプチギフトが出来上がったら、

だーい好きな紅茶の淹れ方講座。

紅茶インストラクターの橋本先生が、

ティーバッグでも美味しく淹れれる方法を、

ティーバッグの歴史なども織り交ぜて、

丁寧に教えてくれました。

 

まずは橋本先生のコレクションカップから好きなカップと紅茶をセレクト!

 

 

どれも素敵で迷う〜!

 

ジャンケンで順番を決めて〜、

私が選んだのは、

 

カップの中で綺麗なローズの花が咲いている

エレガントなカップ。

 

選んだティーバッグは一番好きなアールグレイ。

 

 

先生のご指導通り、丁寧に紅茶を淹れて飲んでみると。。。

香りが全然違―う!

茶葉で淹れた時とかわりのないくらい美味しい〜!

 

美味しい紅茶が入ったら。。。

 

アフタヌーンティーのセットが登場!

幸せ〜!!!

 

サンドイッチにスコーンにスイーツ♡

お昼食べる時間がなくて良かったぁ(^^;

 

何故か自然とお上品な雰囲気に包まれる中、

橋本先生が次々とおススメの紅茶を淹れて下さり、

ちょっとしたマナーを学びながら、

あーっという間に、楽しい時間が過ぎていきました。

 

O’musubiでこんな幸せな時間を過ごせる事に感謝。

そして、これからもたくさんの幸せが生まれますように♡

 


 

【梅田サロン開催予定】

 

2月14日(水)10:30〜15:30 心の解放・本来の自分発見 筆文字講座(残席2席)

 

2月18日(日)13:00〜15:00 

引き寄せ力アップ!月星座を使って、自分の本当の望みを叶えられる私になるセミナー

 

2月23日(金) 19:00〜20:15 顔ヨガ教室(残席2席)

 

3月22日(木)13:30〜15:30 イースターのふろしきレッスン

 

 

posted by 田中敦子 | 21:14 | サロン
天満天神繁昌亭

小学生の頃、夏休みになると一人で飛行機に乗り、

熊本の親戚宅まで長期で遊びに行っていたのですが、

その飛行機の中で楽しみにしていたのが、

桂枝雀師匠の落語でした。

飛行機の番組の中に落語チャンネルがあって、

その最後が枝雀師匠で、

いつも一人でイヤホンで聞きながら、

クスクス笑っていたような気がします。

きっと隣に座っていた知らない大人は、

変な子供と思っていたことでしょう(^^;

 

 

なので、繁昌亭ができたとTVで見たときは、

行ってみたくて、行ってみたくて!

ただ、どこまでも兵庫県民&阪急沿線人間な私は、

大阪の地名にうとく、

その繁昌亭がどこにあるのか、まったく知りませんでした。

 

それが、南森町のサロンのすぐそばに繁昌亭があって、

というか、繁昌亭がすぐそばにあったから、

サロンの場所を南森町に決めたと言っても

過言ではないような(^^;

 

そして、ようやく、ようやく、先日、繁昌亭に行ってきました!!

火曜の朝席は昼席や夜席に比べてお安く、

しかも、とりが大好きな文枝師匠だったので、

これは無理やり休みを取ってでも行くしかないでしょう!!

 

 

当日、わくわくしながら会場に入ると、

全席指定の立派なお席に満員のお客様。

自分の席を探すと・・・なんとど真ん中!

たまたま取れたチケットだったのに、ラッキー(^0^)

 

座ってすぐに、仕切り役の落語家さんが出てこられて、

面白く会場の雰囲気を作り、

いよいよ落語がスタート♪

最初は若手の方から始まって、

ベテランへとつないでいき、

最後は文枝師匠で締めくくり。

 

どの落語も面白かったけど、

やっぱりベテランさんになればなるほど、

面白くて面白くて!

お腹を抱えるほど、涙が出るほど笑いました(^0^)

 

 

 

今回は古典より新作落語が多かったので、

お話の内容によって面白さも違うかもしれませんが、

落語を聞いていていつも思うのが、

 

「同じ話をするのに、どうしてこうも人によって面白さが違うのだろう?」

 

そして、次に思うのが、

 

「歌も同じかぁ」

 

クラシックの歌は、楽譜があり、

基本的には、歌詞も音楽も作曲されたまま歌います。

落語やお芝居のセリフには音符はついてないから、

違っていても普通な気もしますが、

歌の場合は出す音まで決まっているので、

楽譜通りに歌ったら、みんな同じになるはず。。。

だけど、見事に演奏する人によって違います。

 

一体何が違うのでしょう?

 

声の質

音色

響き方

音符や休符の長さの取り方

楽譜・曲の捉え方

 

好きなソプラノさんの歌を聴いては、

「こんな風に歌えたらなぁ」と思い、

学生の頃はよく真似をしようとして、

先生に怒られました。

体形も骨格も違うのに、

真似したって同じように歌えるわけがないですよね。

 

私のこの小さい体で、

薄くて小さい声帯で、

細い筋肉で、

一体どんな音楽が輝くのか?

 

これからは、繁昌亭の落語家さん達に学びながら、

あ、思いっきり笑わせてもらいながら(笑)、

自分の奏でる音楽にも向き合っていきたいと思います♪

 

posted by 田中敦子 | 00:33 | 音楽
MUSICASA O’musubi 梅田サロン

ずっと昔から、みんなが安らげる場所を作りたかった。

いつかニュージーランドでB&Bをしたいと思っていた。

なぜニュージーランドなのかは、またいつかお話しようと思うけど、

その夢は、単なる夢で、でもどこかできっとそうなると思っていた。

 

 

去年のお正月、インフルエンザでどこにも外出できず、

でも、熱が下がるとじっと寝ていることができず、

普段読む時間のない雑誌とか本を読んでみようと、

窓際のソファに座り、お茶を飲んでいた。

星占いだったか、何だったか覚えてないけど、

南東の方角が良いような事が書いてあり、

ふと窓の外を見ると、

南東の方角に梅田のビル群が見えた。

思えば、きっとあの瞬間が何もかもの始まりな気がする。

何気なく見た、あの窓の向こうの景色。

 

 

それから物事が急速なスピードで進んでいった。

数秘学でいう、社会のサイクル「1」と自分のサイクル「8」の流れは強大で、

それまでの人生のスピードが何十倍にも加速されているようだった。

 

そして、去年の6月、南森町徒歩5分ほどの場所に、

プライベートサロン MUSICASA O’musubu 梅田サロン がプレオープンした。

 

MUSICASAとは、ドイツ語で音楽の家という意味

O’musubiとは人と人を結んで和を創るという意味

 

 

ソプラノ歌手、建築の仕事、そこに、サロンオーナーの仕事が加わった。

 

夢が形になり始めた。

単なる夢だったものが、いろんな人との出会いで現実になっていく。

 

人生ってそんなものなのかな

 

って、あらためて思うけど、それなら、

 

MUSICASA O’musubi は、人の夢を現実にしていくお手伝いがしたい

 

と思った。

 

さまざまな人と出会い、それぞれの個性や想いを繋いで、

それぞれの夢を形にしていく

 

そんな場所になっていけば、私の夢も自然と形になっていく

 

そう思った。

 

まだ夢のパズルはほんの一部しかできてないけれど、

ありがたいことに、そのピースはどんどん増えていってる気がする。

O’musubiに集まる人と、どんどん幸せの輪を広げていきたいと思う。

 

 

【梅田サロンで2月に開催予定のイベント】

 

2月8日(木)19:00〜20:15 顔ヨガ教室(残席2席)

 

2月10日(土)14:00〜16:00 

おいしい紅茶の淹れ方とプチギフトラッピング

 

2月14日(水)10:30〜15:30 心の解放・本来の自分発見 筆文字講座(残席2席)

 

2月18日(日)13:00〜15:00 

引き寄せ力アップ!月星座を使って、自分の本当の望みを叶えられる私になるセミナー

 

2月23日(金) 19:00〜20:15 顔ヨガ教室(残席2席)

 

posted by 田中敦子 | 23:39 | サロン
ソプラノ・デュオ Dolci 出演コンサートのお知らせ

子供とは不思議な生き物。
自分が子供の頃から、子供は未確認浮遊物体だと思っていました(笑)

 

 

大人になって、あまり子供が近くにいない生活をしてますが、
たまに友達の子供に会ったり、電車で子供を見かけると、
やっぱり不思議で面白いと思います♪

 

でも、親の現実はそんなに甘いものではなさそう。

 

どうして泣いてるのかわからない
何をしても泣き止んでもらえない
だだをこねて言うことを聞かない
気に入らないと手や足が出る

 

自分が子供だった頃を思い出しながら、
必死で子育てをするママやパパは、

 

自分もこんなだったかな?
自分はもっとこうだった!
どうしてこの子は自分のようにできないのだろう?

 

と、いろいろ悩みが絶えないようです。

 

 

そんな子育てに携わると誰もが抱える疑問や不思議に、お医者様が答えてくれる講演会があります。
私は歌で少しだけお手伝い。

 


先生のお話を聞いて、子育てについて真剣に考え、学んだ後は、

ソプラノ・デュオ Dolci の楽しい音楽でほっとリラックス。

 

 

子育てに悩むママやパパ

悩んでないけど不思議を解決したい方

こんな機会でもないとクラシックのコンサートなんて聴いたことがないという方

ただただ、Dolciの歌を聴いてホッコリしたいという方

 

などなど

 

すべての方にオススメのコンサートですき

 

 

子供の心の発達を理解するための講演・演奏のつどい

1月25日(木) 14時開演

伊丹商工プラザ6階 マルチメディアホール

参加費:無料(限定200名)

お問合せ・お申込み

伊丹ロータリークラブ itami.egao@gmail.com

お申込み専用URL https://itamirc2015.jimdo.com

                          「ようこそ伊丹ロータリー」で検索

 

 

Dolciのプログラムは、

 

主よ人の望みと喜びよ(バッハ)

オン・ブラ・マイフ(ヘンデル)

オペラ『ホフマン物語』より「舟歌」(オッフェンバック)

オペレッタ『メリー・ウィドウ』より「ヴィリアの歌」(レハール)

 

題名を見たら、「知らない〜」と思う曲でも、

きっとどこかで聴いたことのある曲ばかり♪

 

講演の後は、デザートのような甘くて優しい音楽をお楽しみ頂けますDocomo_hart

 


是非是非、お越しくださ〜いハート
 

posted by 田中敦子 | 00:35 | コンサート
23年
23年前の今日、ドーンという音と共に体が宙に浮いて目が覚めた。
ベッドの上に体が落ちた瞬間、激しい横揺れが始まった。

1995年1月17日

調べてみたら、サイクル「33」の日。
この日を境に多くの人が新しい人生をスタートしたと思います。

幸いな事に、私の身近で亡くなった方はいませんでしたが、多くの命が失われました。

宇宙に旅立った魂に想いを寄せ、地球に残された私達の役割を感じ、「どうか全ての魂が幸せでありますように」と、雨の空を見つめるばかりです。


posted by 田中敦子 | 08:40 | 日々
マドンナ祭

2018年始まりました!

今年最初のコンサートは、新春に相応しい、マドンナ達と着物ドレスの饗宴き

 

 

和テイストの華やかなチラシからもお分かりいただけるように、今までにも増して、華やかなコンサートとなりました。

第1部は着物ドレスとクラシックコンサートのコラボ「クラシック・ファッションショー」

着物を切ったり縫ったりして仕立てなおすのではなく、ドレスのように着付ける着物ドレスはとーっても華やかき

その着物ドレスを中心に、和装や和風ドレスなどの衣装と共に、世界の歌曲やジャズナンバーからオペラアリアまで、

まるで音楽のファッションショーのように、お届けしました。

 

 

まだ、本番の写真がないので、楽屋やリハーサルで撮った写真を少しご紹介。

上は、ソプラノ・デュオ Dolci の相方、ふみえちゃんと♪

ふみえちゃんは『夕鶴』のつうを、私はワルツ王J.シュトラウスの「春の声」を歌いました。

下の写真は、出演者の誰かが隠し撮り!

着物ドレスとサックスも斬新でかっこいいハート

 

第2部はモーツァルト作曲の『魔笛』をコンサート形式で♪

舞台は江戸の架空の街。

袴や着物ドレスに身を包んだマドンナ達が、美しい演奏と共に、楽しい魔笛の世界をお届けしました。

私は初めての悪役「夜の女王」

 

 

母の黒留を着物ドレスに着付けてもらいました!

着物ドレスは脱いだ後にまた着物としても着れるので、思い出の着物や、母の形見の着物でもドレスにしちゃえますき

 

 

私の素敵な侍女達もそれぞれの留袖でき

なかなかの美しさと迫力でしょ♪

 

4〜5年前に着物ドレスに出会ってから、マドンナとのコラボの構想を広げ、

ようやく実現した舞台は、多くの方のご協力とサポートのお蔭様で、

大盛会となりましたき

 

 

大変な思いもたくさんしたけれど、その分多くを学ばせて頂いた舞台でした。

この成功をバネに、2018年も大きく羽ばたいていこうと思います!

そして2017年に1度も書けなかったブログを再開しまーす(^^;

皆様、どうぞよろしくお願いしますハート

 

posted by 田中敦子 | 23:58 | コンサート
あと1週間!
昨日でちょうどリサイタルまで1週間となりました!

午後からリハーサルが入っていたので、会社はお休み。
朝から武庫川をランニングしてると、秋の花と青空のコントラストがとても素敵で、時々、蝶が私を先導してくれました♪
宇宙が「がんばれー!」って言ってくれているようで、嬉しくなっちゃいました(*^▽^*)





午後になって素敵に生まれ変わったドレスを受け取りに行き、そのまま、お稽古場へ!
まずは第二部のお芝居のお稽古。
演出家の方にダメ出しされてもなかなかすぐに対応できず、もう緊張しっぱなし(>_<)
夕方からはピアニストさんにも来ていただき、本番と同じように歌も入れながらのお稽古。
そしたら今度は、お芝居の段取りに気をとられてか、歌がぐちゃぐちゃになってしまったり(T_T)
夜までスタッフの皆様にもお付き合い頂き、悪戦苦闘して身も心もクタクタになって頭痛までしてくる始末。。。
あーでも、むちゃくちゃ楽しかったですo(^o^)o
残り1週間で、しっかり直して、身体に染み込ませて、素敵なドラマをお届けしたいと思います!



お稽古の帰りにはもう1つ幸せが!
ピアニストさんが、お気に入りのケーキ屋さんのパンプキンパイをプレゼントして下さったのぉ\(^o^)/
さっそく今日の朝食に、箱に書いてあるように温めて、美味しく美味しく頂きました♪



残り1週間を充実させて、最高のパフォーマンスができるように邁進しまーす(≧∇≦)

posted by 田中敦子 | 19:02 | コンサート
ブドウのカクテルと癒しの空間
昨日は久しぶりに近所のジュニパベリーに1杯だけ飲みに行きました♪

最近仕事と疲れが溜まってて、帰りにちょっとだけ寄ろうかなって思っても、しんどくてどこにも寄れない日が続いてました(T_T)
でも、10月に入ったら、リサイタルまでほぼ飲めないから、好きなお酒は今月中に飲んでおかないと。。。
という気持ちもあり、昨日は力をふり絞ってお店に入ってみました(^_^;)
私にはラッキーな事に、お客さん誰もいなくてマスターと二人♪
カウンターに座った瞬間「疲れたぁー」って力が抜けて、桃かブドウで迷ったけど、長野のなんとかパープルっていうブドウを使ったカクテルをお願いしました。
いつも素敵にデコレートしてくれるジュニパのカクテル(^-^)
ひと口飲んだらブドウの甘味が喉を潤してくれて、美味しーいo(^o^)o



マスターに近況をいーっぱい聞いてもらって、「最近、ぼくも夏の疲れなのか疲れやすくて」とか言ってくれて、「そっかぁ、これって夏の疲れが出てるのかなぁ」とか言いながら、1時間程ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました(*^^*)

お陰さまで帰ってからもうひと頑張りする事ができました。
いつも暖かい笑顔で迎えてくれて、美味しいフルーツカクテルを作ってくれて、ニコニコしながら話を聞いてくれるマスターに感謝です(*^▽^*)
posted by 田中敦子 | 08:01 | 日々
あつこの独り言
私は昔から、お腹がすき過ぎると体が本当に動かなくなる。
身体中の力が抜けて、歩くのもままならなくなるのだ。

それを忘れていた訳ではないのだけれど、先日、久しぶりに、大阪の真ん中で倒れそうになった。。。

その日は定時で上がりたくて、集中して図面を描いていた。
いつもはミルクティを飲みながらおやつを食べたりして少し休憩するのに、時間ギリギリまでCADをカチカチ動かしながら必死に作業して、なんとか定時に会社を出ることができた。
休日ですいている電車に乗り、座ってしばらくしてから、急激にお腹がすいてきた。
というか、お腹がすいていることに気づいた。
考えてみたら、お昼におにぎりとカップ麺を食べたきり、何も食べてないのに、脳ミソフル回転で仕事してたから、大量の糖分を使ってしまったらしい。。。

「まずい!何か食べなければ!!」

「でも、今日は大好きなお鍋だから早く帰りたくて必死に仕事終わらせたのに、ここで何か食べてしまったら、お鍋が食べれなくなる(>_<)」

そんな事を本気で悩みながら、北新地から梅田まで乗り換えの為に移動。
いつもは10分程の道のりなのだが、歩く度に体から力が抜けていき、足がフラフラしてきて、手がしびれてきて。。。

もうろうとしてくる頭をなんとか集中させて、阪急の改札前にあるコンビニにようやくたどり着く。

「そうだ!こういう時はキャラメルが一番だ!」

と思いながら探すが、なかなか見つからない。
コンビニの中をフラフラさ迷う事5分、一番下の棚の端っこに置いてあったキャラメルを発見!
しかも秋限定の栗味♪
震える手でレジまで持って行き購入。
すぐに開けて栗味のキャラメルを口に運ぶ。。。
すぐに呑み込まず口の中でゆっくり溶かして食べると、ほんのり栗の香りがしてちょっぴり大人の味。

「あー、これで無事に家までたどり着ける。。。」

キャラメルは2個で我慢して、なんとか家にたどり着き、ウマヅラハギのお鍋をお腹いっぱい食べた。
幸せだった(*^^*)


posted by 田中敦子 | 08:07 | 日々
My Birthday 2016
昨日、無事に44歳の誕生日を迎えることができました(*^^*)

8/14
東京のお台場で開催されている建築イベント「HOUSE VISION 2016」に行ってきました。
近未来の新しい家造りの提案がたくさんあって、面白いアイデアがいっぱい!
共同住宅をテーマにした建物は、O'musubiを建てるにあたって参考になる点がたくさんありました。
建築家 坂茂さんの紙とテントで作られてる家は、とってもエコなのに天井が高くて清々しい空気感のある素敵な建物でした。








そして、お台場には等身大のガンダムが!
むちゃくちゃテンション上がっちゃって、一緒に行ったごっちんにいっぱい写真を撮ってもらっちゃいました(^◇^)





お台場から恵比寿に移動して、佳子さんと打合せ&バースデーお祝い♪
ワインの美味しいお店で、ごっちんからは前から欲しかったミントオイルを、佳子さんからはおしゃれなボトルとパブティーを頂きました。
最近はこのミントオイルとボトルが大活躍しています!






8/23
梅田の曽根崎にあるバー「蔭絆」からバースデーのお葉書を頂き、シャンパンをご馳走になってきました。
そして、サプライズで花火つきフルーツの盛合せも!
マスターの心遣いがとーっても嬉しかったです(*^^*)




8/27
バースデー当日は、父と贅沢ステーキディナーに♪
ご近所にあるサンライトさんは、熟成されたお肉を丁寧な技でたべさせてくれます。
スパークリングワインで乾杯して、フォアグラに海鮮にヒレステーキとガーリックライス。
お腹がはち切れる位食べて、美味しくて幸せいっぱいになりました(^o^)





ディナーの後は、シンジケートでお祝い。
常連友達がシャンパンやカクテルをご馳走してくれました(*^^*)
お祝いで美味しいお酒を朝までたーくさん飲んで、幸せに酔っぱらいましたf(^_^)






8/28
ともりんと宝塚南口のKO-KUでご飯♪
「渡したい物があるの」と言われ、何かなぁって開けてみたら、ずっと欲しくて探してたキラキラ電卓が!!!
なんと、ともりんが手作りしてくれたと聞いて感激(*^▽^*)
料理も美味しかったけど、やっぱりキラキラ電卓が嬉しくて嬉しくて、テンションマックスに上がっちゃいました!




素敵なプレゼントとたくさんのお祝いメッセージを頂き、とってもとーっても幸せなバースデーを迎えることができました(*^▽^*)
感謝感謝感謝!!
For & Forの1年、この感謝の気持ちを少しでも御返ししていけたらと思います(*^^*)
posted by 田中敦子 | 23:38 | 日々
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール