マドンナ歌劇団*天満教会コンサート2018*

昨日は天満教会でマドンナ歌劇団のコンサートがありました。

 

マドンナ歌劇団のコンサートでは、毎回、いろんなドタバタが起こるのですが、

今回も例外なく、直前までどうなることかのドタバタで、

でも、これも例外なく、

本番にはぴったり息のあった、マドンナ歌劇団らしい公演となりました♪

 

第1部は教会にちなんだ曲を選び、基本的にはMCでつなぐ構成にしていましたが、

冒頭にミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の一場面を入れ、

第1部の最後に映画『天使にラブソングを』の1曲を入れて、

しっとりだけでなく、笑いとリズムも入れて楽しい雰囲気を作る事ができました。

 

 

 

 

 

その中で、私は、フォーレの『レクイエム』より「Pie Jesu」と、

ソプラノ・デュオ*Dolci*でヘンデル作曲「オン・ブラ・マイフ」を歌いました。

「Pie Jesu」は大好きな曲で、天から降りてくるような音楽にしたかったけど、

これがなかなか難しく。。。

教会の響きに助けられてなんとか形にはできましたが、

理想にはまだまだ近づけず。。。

もっと精進しなければ!

「オン・ブラ・マイフ」は何度か歌ったことのある曲で、

相方:ふみえちゃんと歌うこの曲は自分でも大好き!

昨日は今までで一番上手くいった気がしました。

 

 

そして第2部。

今年が童謡が生まれて100周年ということで、

さまざまな童謡を取り上げました。

 

実は最初、童謡でプログラムを組むとなった時に、

どうやって繋いだら良いものかと、かなり悩みました。

組長:外山さんにアドバイス頂いて、

いろんな動画を見たりしながら、

そして、お稽古でメンバーからいろいろ意見を頂きながら、

とある架空の村の秋祭りの1日のように作り上げる事ができました。

 

その中で私は、恋愛にとんと疎い娘役。

まあ、私そのままのようなキャラクターで、

ソロは「紅葉」を歌いました。

ピアニスト:豊永さんが用意してくださった楽譜のアレンジがとても素敵で、

単調になりやすいこの曲がとーってもドラマチックな雰囲気の曲に!

村の山が夕日に照らされて赤く染まっていく様子や、

川の流れを紅葉の葉が色づけていく様子を、

お客様にお届けできていたらと思います。

 

 

 

そして、第2部最後には、

いつもどんな無茶ぶりをしてもやってのけてくれる面白キャラ:さえちゃんが、

たぬきに変身して「ぽんぽこー!」と登場♪

一番心配だった「しょじょ寺」がばっちり決まって、

最後は「村祭」の大合唱で賑やかに幕を閉じる事ができました。

 

 

 

アンコールでは、たくさんのお客様と一緒に、

「旅愁」を歌って終演。

この「旅愁」が後で合流したお客様との打ち上げの席で大討論に!

若くても知ってる人がいるのに、40歳過ぎてても全然知らない人、

音楽の教科書には載ってたと思うけど、

知らない人は曲を聞いてもピンとこなかったよう。

会場で全員に聞いてみたら面白かったかな?と思ったりしました。

 

今回も、たくさんのお客様にお集り頂き、

温かくマドンナ歌劇団の音楽を見守り聴いて下さって、

帰りには、たくさんの方が笑顔で「ありがとう」という言葉をかけて下さいました。

感謝感謝感謝の限りです。

そんなお客様に少しでも楽しい時間を過ごしていただけるように、

これからも頭と身体をフル回転して、素敵な舞台を作っていきたいと思います!

 

本当にありがとうございました!

 

 

posted by 田中敦子 | 18:54 | コンサート
大きな夢

先日、名古屋にお金や投資の勉強に行ってきました。

「投資」と聞くと、

 

難しい

怖い

ギャンブル

 

など、マイナスなイメージを持っている人が

日本には多いと思います。

 

「あこがれの配当生活」

 

などの文言を見ると、日本人は、

 

「働かずにお金を増やそうなんて。。。」

 

と否定する人も少なくありません。

 

日本人は本当に「お金」とのお付き合いが苦手。

教育のせいでしょうか、

具体的なお金の話をするのはタブーな雰囲気があります。

そして、かく言う私もその1人でした。

 

お金にあまり困ったことがなかったせいか、

お金への執着がなく、

興味もあまりありませんでした。

誰かの為に、何かの為に、お役にたつのが好きだけど、

人からお金を貰うのが苦手で、

ほぼボランティアでやってきたこともたくさん。

それはそれで、とても楽しい時間がいっぱいでしたが。。。

 

でも、大人になって、欲が出てきて、

もっと大きな夢を持った時、

「お金」に助けてもらわないと

自分のしたい事が出来ない事に気付きました。

 

私の大きな夢

 

O’musubi(おむすび)を世界中に広げて、

たくさんの人に幸せになってもらう♡

各地のO’musubiを後世に残し、

幸せの輪を永遠に広げていく♪

 

 

 

私の小さい頃の夢は、

「世界中の人とお友達になる」

でした。

毎年、初詣の神社で

「世界中の人が幸せになりますように」

とお願いしていました。

 

何も知らず、

自分がどれだけ恵まれて生まれてきたかも知らず、

ただ、みんなが自分と同じように幸せだと、

そう信じていたからでした。

 

そうではない事に本当に気づいたのは、

ほんの5年ほど前。

なんとも遅い気づきですが、

そこからの5年間は多くの事を学び、

新しい出会いやご縁に恵まれ、

新たな大きな夢を抱くことができました♪

 

今の私がこの世に存在できる時間は、

長くてもあと50年ほどでしょう。

もしかしたら、明日消えてなくなるかもしれません。

だからこそ、確実に最短の道のりを選ばなければなりません。

何を選び、何を手放し、

どの道を通るかを素早く判断していくのです。

のんびり屋の私がどこまでできるかわかりませんが、

すこしずつ「お金」と仲良くなって、

助けてもらいながら、

この大きな夢を実現していきたいと思います♪

 

 

 

posted by 田中敦子 | 23:18 | サロン
46年目のスタートライン

46年前、私はこの地球に生を受けました。

20日も遅れて生まれてきた私は、

珠のように真っ白い赤ちゃんだったそうです。

お腹の中で育ちすぎて、

普通しわしわで生まれてくるのに、

きっと皮が伸びちゃったんですね。

母はよく

「地黒の親から肌の白い子が生まれて良かったと思ったのに、

あっという間に黒くなって」

と嘆いていました。

幼い頃、近くのプールの黒ん坊大会で、

2回も優勝しちゃうほどでしたから(笑)

この年になってお肌をよく誉めてもらえるようになったのは、

美容オタクの母に

「色白は七難隠す!」

と口酸っぱくいろいろ注意されたからだと思います。

 

 

愛情をたっぷり注いでくれた両親。

母には何も御返しできなかったけど、

きっと今も、空から心配しがら応援してくれてると思います。

父にも、いつまでも心配をかけていますが、

たくさんの素敵なご縁に恵まれて、

毎日幸せに過ごす姿を見てくれていると思います。

 

 

そして、いよいよ、

今年から新しいサイクルの始まりです🎵

9年後の私を見据えて、

スタートラインに立ちました!

私の目の前には光に満ちた未来が広がっています。

その思いを胸に、自分で決めた道をしっかり、

一歩一歩、歩いて行こうと思います

きっとこれからも、

両親をハラハラドキドキさせると思いますが、

素晴らしい友人や先生方に感謝し、助けてもらいながら、

幸せの輪を広げていきたいと思います

 

 

posted by 田中敦子 | 17:31 | 日々
折形とアイスティー

今日はとーっても楽しかった、Wrapping Lab4C さん開催の講座レポ♪

 

「アイスティーの美味しい淹れ方と懐紙で仕立てる折形」

 

なんだかこの名前だと、ちょっと堅苦しい感じで、

敷居が高い感じがしたのかな?

お知らせが遅かったのもあって、当日は3名の参加者様♪
講師の先生はLab4C代表の尾崎先生と、いつもお姫様のような敦先生♡
お二人の講座はいつもしっかり準備がしてあって、
教えて頂く事がたーくさん。
まずは、テーブルセッティング。
鮮やかなビタミンカラーのクロスの上に、
敦先生がイギリスで見つけたアンティークレースを☆
とーってもさわやかな雰囲気になりました!
そして、まず最初は懐紙で折形のレッスン♪
「折形」というのは折り紙の元になったもの。
昔の方は、ちょっとした贈り物も丁寧に包んで心を込めたそう。
素敵な日本人の伝統♡
和紙で包むのが本来のようですが、
それを懐紙でというのが今回のコンセプト。
「懐紙」というのはもともとは懐(ふところ)に入れていた紙の事で、
貴族の方達が物を包んだり、鼻紙につかったりしていたとの事。
今のティッシュペーパーのような感じかな?!
常にポケットティッシュをかわいいケースに入れて持ち歩いてると女子力高い感じがするけど、
それが懐紙になると、ぐーんとUPして、お嬢様度が増すような気がする☆
なんだか、話がずれてしまいました(^^;
今回教えて頂いたのは、
「小さき物」を包む折形と、
「長き物」を包む折形。
「小さき物」用は懐紙を横に置いて折っていきました。
ちょっとしたお礼や、お車代などを入れるのにぴったり!
そして、「長き物」用は懐紙を縦に折っていきます。
これは、ストローやお箸など、長い物を入れるのにはなんでも重宝しそうです。
折りあがったら、かわいいスタンプやシールで飾り付け☆
とーっても素敵にできました♡
尾崎先生の講座はいつも楽しくて、日本文化の豆知識も聞けて、本当に幸せなひと時。
いつか教えて頂いたさまざまな折形と作法を、
普段の生活に自然と取り入れられるようになりたいです(^0^)
そしてそして、
折形で作品を作り上げた後は、
美味しいティータイム♪
ではなくて、
まずは美味しいアイスティーの淹れ方講座。
食いしん坊な私は、お昼を抜いて講座に参加したので、
もうお腹がぐーぐー(^^;
さて、アイスティーってアメリカでスタートしたって知ってました?
イギリス人は暑い夏でも冷たい紅茶は飲まないらしく、
1904年の夏、アメリカのセントルイス万博でイギリスの紅茶商人が茶葉を売るために、
熱い紅茶では売れないので、氷を入れて売ったのが始まりだとか。
発想の転換はいつも新しい物を生むのですね☆
お蔭様で私たちは美味しいアイスティーを当たり前のように飲めるようになりました♪
さて、アイスティーにはタンニンの少ない茶葉が適してるそうで、
今回はディンブラというスリランカの茶葉でアイスティーの作り方を教わりました。
熱い紅茶を氷をたっぷり入れたグラスに注いで一気に冷やすのがコツとの事。
見た目も透き通っていて、香りもたってて美味しい〜♡
そしてバリエーションとして、
シロップを入れた甘い紅茶の上にグレープフルーツジュースを注ぐと。。。
ねー!
カフェで出てくるようなバリエーションティーのできあがり♡
敦先生のご指導の下、自分で作ったんですよ!
我ながらなかなかよくできました(^^)
そして、むちゃくちゃ美味しい〜!!
そしてそして、アイスティーの講座が終わると・・・
お待ちかねのアフタヌーンティータイム〜☆
敦先生手作りのアフタヌーンティープレートが出された瞬間
「うわぁ〜♡♡♡」
思わず声に出ちゃいました(^0^)
本日のメニュー♪
じゃがいもの冷製スープ「ビシソワーズ」レッドペッパー添え
手作りプチハンバーガー
ゴマ杏仁豆腐 ゴマサブレ添え
レモンのシフォンケーキ 生クリームにベリーを添えて
もう幸せいーっぱい!
冷製スープ以外はすべて敦先生の手作り♡
ミニバーガーのパンも手作りなんですよ!
大きなハンバーグとブロッコリーが入ったミニバーガーは
マスタードが香り高く効いていて、本当に美味しくて美味しくて!
なんとマスタードまで手作りでした(^0^)
いろんなお作法を学べて、
美味しいレシピも教えてもらって、
最後にはお腹が美味しい食事とスイーツでいーっぱいになって♡
こんな幸せな講座を逃した人が可哀そう!
是非、定期開催を!と先生方にお願いしてしまいました(^^)
ということで、次回はクリスマス〜☆
まだ詳しくは決まっていませんが、
簡単でかわいいクリスマスラッピングと、
美味しいクリスマスティーのアフタヌーンティー♪
気になるメニューには、
手作り絶品ローストビーフやシュトーレンが登場するとの事!
今から待ちきれないほど、ワクワクです(^0^)
詳細決まり次第お知らせしますので、
おむすび梅田サロンのイベントをチェーックですよぉ☆
みんな美味しいと無言で食べ続けちゃうんですよねぇ(^^;
不器用な私でもかわいくできました!
誰にプレゼントしようかなぁ〜♡
posted by 田中敦子 | 21:14 | サロン
大雨

昨日から数十年に1度と言われるような大雨で、

関西の交通網は完全に麻痺。

宝塚から電車でも車でも大阪方面に出るのが困難で、

思わぬ自宅待機となりました。

 

田舎だけど街中の住宅街で生まれ育った私。

TVで土砂災害や川の氾濫のニュースを見て、

「大変だなぁ」「大丈夫かなぁ」と心配するものの、

どこかで「うちは大丈夫よね」と安心して見ていました。

でも今回は、新しい音楽サロン兼自宅の建築場所が心配だったり、

近くを流れる武庫川の水量が気になったり、

大雨の災害をとても身近に感じています。

 

今まで、台風でも電車が全部止まっちゃうとかなかったのに、

この終わりの見えない大雨は、一体いつまで続くのでしょう。

 

先日の地震といい、昨日からの大雨といい、

地球が何かを訴えている気がします。

 

怒ってるのかな?

悲しんでるのかな?

どこか具合が悪くて苦しんでるのかな?

 

私は地球が大好き。

この大きな広い宇宙の中で、

今いる地球が一番好きです。

だから地球にはいつまでも元気でいてほしい。

 

地球も人間も

みんなが幸せで、笑顔でいられますように。

 

そんなことを考えながら、

 

私にできる小さな事を、少しずつ積み重ねていこう♪

 

と、地味に溜まっていた事務作業をし、

そんな1日の締めくくりに、久々のブログをUPすることができました。

 

明日は七夕。

織姫様と彦星様は、今年は会えなさそうだけど、

どうかこれ以上、被害が広がりませんように。

 

posted by 田中敦子 | 22:19 | 日々
新たな始まり

MUSICASA O’musubi 梅田サロンを始めて、

今日で1周年を迎える事ができました。


まるで空から何かが降り注いできたかのように、

それは突然始まって、

日に日にスピードUPして、

あっという間にスタートすることになった梅田サロンが、

こんなに多くの方に愛されて、支えられて、

少しずつ成長しながら、

無事に1年という時間を過ごすことができたのは、

立ち上げから手伝ってくれている友人と、

いろいろアドバイスを下さった方々、

サロンを気に入って利用して下さっている講師の方々、

そして、セミナーや講座に参加して下さっているお客様、

本当にたくさんの方のお力とご縁を頂いたお蔭様です。

 

新しい1年も、少しでも多くの方に利用して頂き、
たくさんのご縁を紡いでいけますように♡

 

 

そして、2018年の終わりにはようやく、

宝塚の音楽サロンが形になります。

 

10年ほど前に東京から関西に戻ってきて、

コンサートのできる場所の少なさにびっくりしました。

実は、私はあまり学校で音楽の勉強をしていません。

小さい時から地元の合唱団には入っていましたが、

ただ歌が好きで歌っていただけで、

音楽で食べていけるとは思ってもいなかったので、

次に好きな外国語を使う仕事をしようと外大に行き、

途中まで、まっとうな道を歩んでいましたから。

 

きちんと学校で音楽を勉強したのは、

音大の2年間と、東京二期会の研修所で2年間、

このくらいです。

でもその分、現場でたくさんの事を教わりました。

学校では学べない、本当にさまざまな事を学びました。

そのお蔭様で、今のSoprano田中敦子がいるのだと思います。

 

なので、学生やまだ駆け出しの音楽家が利用しやすいような、

小さめで、金額も気軽に借りられるホールやサロンが関西に少なくて、

とても、残念だなぁと思いました。

そして、いつかそんな場所を作れたらと思っていました。

 

そんな思いが現実に走り出したのが1年半ほど前。

社会のサイクルが「1」

私のサイクルが「8」

このダブルパワーがあらゆるものを引き寄せ、

まずは大阪にレンタルサロンをOPENすることができました。

そしてその1年後、

いよいよ音楽サロンの建築が始まろうとしています。

 

完成は2018年末。

OPENは年明けかな♪

 

時々、その様子もお知らせできればと思っています。

 

どうぞ、MUSICASA O’musubi 梅田サロンと共に、

宝塚音楽サロンも宜しくお願い致します♡

 

posted by 田中敦子 | 23:27 | サロン
父と「母の日」

もうすぐ「母の日」

最近、母の日用の商品のお知らせをよく見かけます。

私が小学生の頃は、カーネーションを送るのが定番だったのに、

最近は、スカーフなどの女性用小物から、お料理に使う調味料まで、

そのバラエティの豊富さにびっくり。

きっと贈る人達はセレクトが多すぎて悩む事でしょう。

 

 

10年前に母が亡くなってから、

すっかり縁遠くなってしまった「母の日」。

記念日等を覚えるのが苦手な私は、

最近では「母の日」を忘れてしまってる事もしばしば。

 

父も誕生日などには無頓着で、

お互いの誕生日を祝う事もあまりないのだけれど、

何故か「母の日」には、カーネーションの入った仏花を買ってきたり、

母の好きだった和菓子を買ってきてお供えしたり。。。

 

「母の日」を気にする父を見ると、

忘れてる自分がちょっと申し訳なくなるのと同時に、

「良いなぁ」って思ったりもします。

 

「死んだ後も大事にしてもらえるって、良いなぁ」って。

 

今年はたくさんのお知らせのお蔭で早めに気づけたので、

母の好きだったお花を買いに行こうかな♪

 

posted by 田中敦子 | 22:08 | 日々
May曲コンサート

日本はGWに突入しましたね。

皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

 

長期休暇を利用して、旅行に行ったり、実家に帰ったり?

それとも私みたいに、祝日関係なく、お仕事に邁進されていたり?

 

どんな風にお過ごしでも、今年のGWは少し、

クラシック音楽を聴いてみませんか?

 

クラシック音楽、皆様はどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

堅苦しい

難しい

敷居が高い

チケット代が高い

などなど。。。

 

きっと普段好んでクラシック音楽を聴かない方は、

こんなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

でも、クラシック音楽というのは、時代が古いだけの事。

 

今流行っているポップスやロックなどのジャンルと同じように、

その曲が作曲されは時代では、最先端でした。

だから、今あなたが大好きで毎日聞いている曲も、

いつかはクラシックのお仲間入りするかもしれないのです。

ただ、その頃までその曲が演奏され続けているかはわかりませんが。。。

 

それを考えると、今も演奏されているクラシックの曲は、

それだけで、名曲という事になります。

だって、何百年も消えずに演奏され続けているのですから!

 

ほら、ちょっとクラシック聴いてみたいなって

そんな気持ちになってきたでしょ♪

 

では、何からどうやって聴き始めればいいのか?

 

 

気軽にCDやYouTubeなどで聴くのもいいと思いますが、

現代の音楽とクラシック音楽の大きな違いは、

マイクを通しているかいないかです。

 

現代の音楽はマイクやアンプを通して、

スピーカーから聞こえてくる音ですよね。

 

クラシック音楽はマイクなどの機械を一切使いません。

なので、やっぱり、コンサートやオペラなど、

会場に足を運んで聴くのが一番おススメです♪

 

特に、人の声で物語を織りなす「オペラ」は

人間の身体が楽器になります。

 

全身の筋肉を使い、

身体を響かせ、

空気を振動させ、

お客様に伝えます。

 

 

私はソプラノ歌手をしていますが、

よく、「そんなに華奢なのに!」と驚かれます。

オペラ歌手と聞くと、

大きな身体をした人が多いですものね。

 

マイクを使わず身体を楽器として使っているオペラ歌手は

複式呼吸で肺にたくさんの空気を入れるので、

肋骨が広がっていくと言われています。

なので身体を輪切りにすると、

通常は楕円形ですが、

オペラ歌手は丸い人が多いそうです。

その上に筋肉がついていくので、

体格のいい人が多いんですね。

 

まあ、歌うとお腹がすくので、

人の2〜3倍食べる人が多いのも事実ですが(^^;

 

そろそろオペラも聴きに行ってみようかなって気持ちになってきましたか?

そんなあなたにお勧めのコンサートが、

ちょうどこのGWに開催されます!

 

 

5月4日に神戸で開催される神戸オペラカンパニーのコンサートは、

オペラ初心者の方にもぴったりな、

有名どころが目白押しです♪

 

クラシックって意識がなくても、

よくTVや映画などで耳にしていたりするんですよね。

なので、きっとオペラの名前や曲名を聞いたことなくても、

実際に演奏を聴いてみると、

「あ、これ知ってる!」っていう曲が

たくさんあると思います。

 

まだ予定の入っていないあなた!

ちょうど神戸に遊びに行こうと思っていたあなた!

 

聴いたことのある名曲の数々の名前を、

1曲でも覚えてみませんか?

聴いたことなくても、

自分のお気に入りの1曲を見つけて、

クラシックを知ってる人になってみませんか?

 

きっといつもと違った

素敵な休日を過ごせると思いますよ♡

 

 

「あなたにおくる May曲コンサート」

日時:2018年5月4日(金)14:00開演

会場:ハーバーホール(神戸市産業振興センター3階)

チケット:2,000円

プログラム:ヴェルディ作曲オペラ『リゴレット』

      プッチーニ作曲オペラ『プッチーニ』

     シューベルト作曲「セレナーデ」「菩提樹」

                      他

チケットのお申込み、お問合せは、

MUSICASA O’musubi 梅田サロン 公式HPお問い合せページへ!

 

気が付いたら、長々と書いていました。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♡

 

これからは好きな曲の話なども少しずつ書いていこうかな♪

クラシック、意外と面白いんです(^^)

乞うご期待!

posted by 田中敦子 | 22:55 | コンサート
宇宙の智慧

一気に桜が満開になり、

そしてあっという間に見ごろは過ぎてしまいました。

春は本当にすぐに過ぎ去ってしまいます。

 

 

そんな春の1週間は、誕生数秘学週間。

東京から認定講師の大庭佳子さんがいらして、

さまざまなセミナーを開催されました。

 

Clarity35 代表 カラフルクリエイター

大庭佳子 公式HP

https://www.clarity-35.com

 

私も先日、

インスピレーションカードのマスター養成コースを受講し、

ワークショップが開催できるようになりました。

実はずいぶん前にセラピストの資格を取ったのですが、

主に自分の為にしか使ってなくて、

カードを独り占めしてしまっていたので、

これを機会に、皆さんにもシェアしたいなぁと思っています。

このカード、本当にすごいので!

 

 

 

誕生数秘学とは、

ユダヤ人に代々受け継がれてきた「カバラ」を、

より使いやすく、学びやすくした宇宙の智慧。

自分が持って生まれた数字を知ることで、

生まれる前に描いていた人生の地図を知ることができ、

より自分らしく生きていく事ができます。

 

そんな誕生数秘学にあるのが「3つの智慧」

 

  • バースデーナンバー
  • 9つの波(サイクル)
  • ナンバーインスピレーションカード

 

私が今回マスターの資格を取得したのが、

3つめの智慧「ナンバーインスピレーションカード」

 

このカードは、自分の顕在意識と潜在意識の中から、

さまざまな答えを導き出すことができます。

ナンバーインスピレーションカードのワークショップでは、

まずカードと仲良くなって、

数字や色に秘められたメッセージを受け取り、

奥深くに眠っている本当の自分へのヒントを受け取ることができます。

 

ちなみに、今回のコースで私がひいたカードは、

 

「5」NEUTRAL 進化

 

 

そして、

「6」ASK 可能性

 

 

 

進化して、可能性を広げるためにも、

私が授かった宇宙の智慧を、

たくさんの方にシェアしていきたいと思いまーす!

 

ということで、

さっそく5月にワークショップを開催するので、

皆様、是非是非ご参加くださいね。

 

ナンバーインスピレーションカード・ワークショップ

〜あつことひろこが導きます あなたの本当の未来〜

 

2018年5月13日(日)13:00〜15:00

場所:MUSICASA O’musubi 梅田サロン

参加費:3,000円(お茶・お菓子付)

☆ご参加の方全員に、誕生数秘学の入門テキストをプレゼント!!

定員:5名(最小開催人数:2名)

締切:5月11日(木)

お申込みは、こちらのブログにコメントを頂くか、

MUSICASA O'musubi 梅田サロンのHPからお問合せください。

 

MUSICASA O'musubi 公式HP

https://www.mc-omusubi.com

 

☆ご希望の方には、特別価格+1,000円で、

後日、インスピレーションカードの個人セッションも受けて頂けます。

 

美味しいお茶とお菓子を頂きながら、

カード遊びをするように、

潜在意識に眠っている自分を、一緒に見つけましょう♡

 

posted by 田中敦子 | 22:08 | サロン
風邪に教えられた事

先週、久しぶりに風邪をひいてしまい、

2日間も寝込んでしまいました。

39度程まで熱が上がったので、

インフルエンザではないかと

病院で2回も検査してもらったのですが、

結果は陰性。

インフルエンザではないとの事で、

抗生剤と咳止めなどの処方薬を出してもらいました。

でも、お薬はまったく効く様子がなく、

結局5日間ほどずーっと熱が出て、

咳と鼻水の攻撃に耐えながら過ごし、

10日ほどしてようやく復活しました。

 

 

風邪をひくと、

このポジティブな私の頭に、

唯一ネガティブな考えが浮かびます。

 

「この症状は一生続くのではないだろうか」

 

ヘルニアで2ヶ月寝たきり入院しても、

 

「退院したらリサイタルをしよう♪」

 

とか思いついちゃう私が、

何故か風邪で寝込むと、

一生治らないような気持ちになるのです。

 

先週、風邪をひいた時もそんな気持ちになったので、

ふと 「なんでかな?」 と

考えてみました。

 

熱で自律神経がどうにかなって、

精神に不調をきたすのかな?

 

 

いえいえ、そんなに大したことではありません。

辿り着いたのは、単純な答え。

 

「歌が歌えないからだ!」

 

ヘルニアで寝たきりでも声は出ます。

ちゃんとは無理でも、歌う事もできます。

 

でも、鼻水が滝のように出続けていると、

声を出すこともできません。

咳が出ていたら、呼吸もままならない。。。

 

こんなに大そうに話すことでもないのですが、

私が一番大事にしている物に

気付いたような気がします。

 

さあ、今日も歌の練習しよう♪

 

posted by 田中敦子 | 22:10 | 日々
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール